[Chest114] スギハラコータローのブログ。
LINKS



09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ソリッドレッドがお好き?

いや〜長らく書いておりませんでしたコータロー自身の釣行を久々に書こうと重い腰を上げております。

 

書いてないだけで釣りには行ってますし釣ってもいるわけですが…

 

ついつい携帯からも簡単にアップできるインスタグラムやフェイスブックに依存しております。

 

そんなこんなで相変わらず七色ダムに行ってきました。

 

当日の状況は雨。

 

まぁ〜あんまり好ましい状況ではない雨だったのですが、天気に合わせ釣りに行くスケジュールを変えれるわけでもないので行ってきました。

 

降り続いている雨に対応してか、ダムの水位は結構下がっていました。

 

まぁ〜状況的に見て、上流側から濁りが入ってくるので上流は捨てようと考えましたが…

 

一応全ての状況を確認するために午前中に北山川をチェックすることを決意してスタート。

 

 

とりあえず朝一は西ノ川をチェック。

 

 

西ノ川の中でもバスの付きそうなポイントに絞って釣り進めていくと…

 

 

ハングと岩盤と立木のそろったポイントで僕の操るL.H.B.に幸先良くバイト!

 

 

ファイトの末上がってきたのは…

 

 

 

 

 

ナイスバス!

 

いや〜嬉しかったな〜このバス。

 

柄もくっきり出てカッコイイバスに同船者の弟もテンションマックス。

 

 

 

 

 

 

この日はソリッドレッドをメインに使おうと決めていたのでそれに反応が有ったのがまた嬉しさを倍増させてくれました。

 

水面を割ってくれたバスに感謝をしながらリリース。

 

その後テンションが上がって釣りを続けるも…

 

その後は反応は無し!

 

やはり七色ダム、そんなに優しくないよね。

 

見切りをつけて一気に北山川上流へ…

 

到着すると魚影も無く、放水も激しくて駄目だと判断して即本流へ逆戻り。

 

本流を釣り進めるも、子バスの反応は有るが乗らないし、ナイスバスの反応が得られない。

 

そんな状況で夕方が近づいてきて、スロープへ戻りながら実績ポイントを打っていくと…

 

 

同船者の弟に…

 

 

 

モンスター級のバイト!

 

 

 

フッキングを決めて手前まで来ると…

 

 

 

 

 

 

 

ロクマル級のバイトだったのに…

 

 

30upって感じ(笑)

 

 

当然ランディングできると思いきや…

 

 

バラシ(笑)

 

 

それでもナイスバイトだったことでテンションが復活し、気を取り直して釣り進めると…

 

 

またまた弟にバイト!

 

 

 

 

 

 

乗らず(笑)

 

 

 

もうここまでくると身内やしイジリ倒してやります。

 

 

その後移動を繰り返すも反応は皆無。

 

 

最後に濁りをみて判断して入ったポイントで…

 

 

僕の操るソリッドレッドジムダンディーにバイト!

 

 

当然乗せる(笑)

 

 

なかなか良いファイトの末上がってきたのが…

 

 

 

 

 

 

またまたナイスバス!

 

 

 

もうね…

 

 

 

たまんないね。

 

 

この瞬間を求めてどれだけ疲れてもキャストを続けるし、大好きなフィールドに通い詰める…

 

 

 

 

 

 

ソリッドレッド最高!

 

 

ってことで僕はすっきり、弟は悶々として七色ダムを後にしたのでした…

 

 

あ〜やっぱりトップは最高だね!

 

 

次はいつ行こう…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コータロー釣果報告 | 11:21 | - | - |
初バスゲット!
ブログをいつも見てくださっている方々ありがとうございます。

いつも釣果報告やら商品情報ばかりのアップになってしまっておりますが、久々に自分の釣行の事を書こうかと…

諸事情により年末の釣行より釣りに行けておりませんでした。

この諸事情というのは…

話せば長くなるので割愛させていただきますが、皆さん釣行に行く際野生動物に出会う機会が多いと思いますが…


鹿には気をつけてくださいね!

鹿には!

ってことで本題の釣りですが、やっと釣りに行けるようになったのが先週のことで早速先週釣りに行ったわけですが…

暖かい雨…

間違い無かったはずなんですが、

いや、間違いはなかったのですがモンスター級のバス2匹のバイトがあるも…

激しすぎてかかりどころが悪くばらすという切ない結果に終わり。

トリプルフック3本着いててこれって…

このままでは納得いかん!

ということで昨日リベンジに行ってまいりました。





タックルの準備はバッチリ。

プロトタイプも何点か持ち出撃!





天気は良い天気で、日中なんかは風さえ吹いていなければ半袖で過ごせたぐらい。

朝から釣り始め…

昼になっても反応は皆無。

心も荒んできたところで…

昼休憩をし、ふと空を見上げると大量の虫。

別に意味もなく写真をとる。





ん?

下の方のデッカイの何?





グッピー?

え?

何これ。


空飛ぶグッピー?

ってことで奇跡の未確認飛行生物の撮影に成功したということで運を使い果たし。

そのまま夕まずめまで一切反応もなく。

周りの釣り人も誰一人釣っていない状況であと30分で終了やな。

ってところで…

目の前でベイトが上ずってきたな〜ってみてたら…


エグイボイルが。

完全に60近いやろ!

って感じでテンションもあがり。

投げるも、

賢いその方はバイトしてくれることもなく。

そのボイルが落ち着き、

弟がブレイクラインを#115で探ってくると…


ナイスバイト!

惜しくもビックリ合わせでちょっと重みを感じただけで#115は帰還。

それに続けと僕はアイビージャックをバスが如何にもベイトを追い込みそうなシャローにキャスト!

浅瀬からブレイクに差し掛かったその時…



水面が割れる!


ナイスバイト!


が…


しかし…



乗ってない。


諦めずに誘い続けると…


追い食い!


こんどはしっかりフッキングをきめる。


重みが伝わり久々のバスとのファイトにアドレナリンが出まくる。


ファイトの末、無事キャッチ。







モンスターってわけではないけれど、
体高もあり非常に満足のいく一匹でした。


あ〜やっぱりバスってかっこいいね。


バイト

ファイト

ランディング


心が躍りっぱなし。

トップウォーターの醍醐味を感じた一匹でした。

この1匹を手にするまでおよそ12時間。

長かった…

それでもこの一匹に全てが救われる。

溜まっていた疲れも一気に吹き飛び笑顔がこぼれる。

その一瞬の為に今日の一日があったのではないか…

そう思える一瞬がすごく好き。

だからこの釣りはやめられないし、Chest114のアイテムを使ってそう思ってもらえたら物凄く嬉しいから、これからも皆にワクワクしてもらえるアイテムを作り続けるんだろうなって思う。

昨日の釣りは本当最高の締めくくりだったな。

ま、その後この手にしたバスより確実にデカイバスがバイトしてきたんだけと…

乗らずなんだかんだで忘れ物をまたしたような気もするけど、それもまた釣り。

今年も楽しい一年になりそうだな。










 
| コータロー釣果報告 | 11:36 | - | - |
七色の魅力
いや〜自分の釣行を書くのはいつ以来か…

今回も中々重い腰が上がらず釣行から少し経ってしまったが、先日久々に七色ダムに行ってきました。

T's onの社長に

「久しぶりやね〜!」

って言われるぐらい久々(笑)

言いわけは色々あるが…

今年はDVDの撮影が入っているから七色ばかり行っていられないってのが一番でかいかな。

まぁ〜そんなDVDも、杉原コータローをサポートしてやろう!っていう多くの心優しいメーカー様に支えられ製作をしているわけですが、今までとは全然違うイメージになっているのは間違いなくて、僕自身も12月の発売が待ち遠しくて仕方ない。

そんなDVDの撮影もほぼ大詰めを迎えているわけで、今月と来月で撮影自体は終了。

僕の役目はそこまでで、後はマゴコロデザイン吉田という新たなバディーがいい塩梅で仕上げてくれるはず!

僕自身は、今年からタッグを組むことになったマゴコロデザイン吉田という男にはかなり期待しているとともに、彼の映像を撮るセンスに惚れこんだと言っても良い。

そんな彼が初めて手掛けるDVDはどう仕上がるのか…

皆さんに見ていただくのが楽しみでしかたない。

前置きはこれぐらいにして…

そんなDVD撮影で今回も七色に!











ってわけでもなく、今回は新たなプラグのテストを兼ねての釣行。

思いついたアイデアを試したくて我慢できずに行ってきた訳です。


いつも通りT's onから出船し釣り開始。

開始早々#115にナイスバイト!

フッキングをすると…

まさかの…

ドラグズルズル(笑)

当然フッキングが決まることなく、焦ってしめて巻きはじめると間もなくオートリリース。

まさかの朝一凡ミス。

これ…

僕結構アルアルです。

まぁ〜幸先良くて気分も良く釣りを続けていると…

すぐに#115にメガバイト!

バスが全身を出して覆いかぶさる感じの滅茶苦茶テンション上がるバイト!

まぁ〜そんなバイトに限ってのらないよね。

ってことで朝一2バイトもらってご機嫌スタート!

そしてバイトも遠のいたのでポイント移動して釣り再開。

間もなくして…

あ〜出ちゃいそうだな〜って思ったポイントで…

#115にバイト!

今度は無事フッキングして上がってきたのは…





かわいいバスちゃん。

水の濁りのせいであまり柄はハッキリ出てないけど嬉しい七色バス!

「あ〜バスくせ~。」

って手のにおいを嗅ぎながら同行者のショータローを煽ってやった。

この時点でショータローはノーバイト(笑)





背中から哀愁漂ってるもんな。

釣り進むと…

水通しの良い立木で今回のテストで持ってきたプラグに…

ドッカーン!

とナイスバイト!

手前には立木が何本かあってそれを素早くかわして…

無事ランディング!





フィールド、プロセス、プラグ、タックルその全てがバッチリかみ合った最高の一匹!

これぞ七色バス!

この一匹に出会うために今日という日があったんだな〜。

なんて思っちゃうぐらい嬉しい一匹。





この口が僕の創りだしたプラグを食べてくれたんだな。

なんて余韻に浸る。

そして…





見送る。

ブラックバスって最高の魚だね。

七色って最高のフィールドだね。

心底そう思う。

余韻に浸ってると…

まだバイトすらとれてない男が羨ましげに見てくる(笑)

そうそう。

やっぱり二人で釣ってナンボ。

そんな心が折れた男は迷わずStormFieldsのフロッティーをラインにむすぶ。

そして…





フロッティーを使うとすぐに結果を出す(笑)

この時点で僕の肩の荷が少しおりる。

その後バイトは遠のき…

終了間際にまたこの男が…





ジムダンディーで釣りあげる!

最後のバイトラッシュは凄かった!

そんなこんなで二人とも仲良く2匹ずつ釣りあげて最高の七色釣行を終えることが出来た。

こんなブログ書いてたらまた七色行きたくなってきた〜!!!

今月の撮影七色に変更したろかな(笑)








 
| コータロー釣果報告 | 23:59 | - | - |
高山ダムへ!
最近、皆さんから送っていただく釣果報告はアップしているのに、自分の釣行に関してはまったく書いていませんでした。

駄目だな〜と思いつつもどうしても自分のことは後回しになってしまっちゃいますね。

そんなことで久々に先日の高山ダムへ行った時のお話でも。

普段ほとんど高山ダムには行くことは無く、行ったとしても二年に一度行くか行かないかといったところ。

そんなに遠いわけではないのですが、オーバーハングもなく僕の好きなシチュエーションでは無いというのも一つの要因だったりします。

まぁ〜そんなことはさておき。

久々に行ってきました高山ダム!

僕のイメージだとアベレージはそんなに大きいわけではないのですが、バイトはまぁ〜結構もらえる感じ。

とりあえずあまりにも久々なので…

上流を攻めることに!

一緒に行ったもう一艇は下流へ。

開始早々同船者がバイトをもらうも…

その後パッとせずに午前中が過ぎていく。

お昼に中流域でもう一艇と合流し情報交換。

どうやら下流の方が調子がいいみたい。

しばらく情報交換をして中流域から釣り開始…

開始早々テスト中のTwerkの1フッカーモデルに岬周辺でバイト!

無事フッキングすると…

アベレージより明らかに良いサイズの引き。

やり取りの末上がってきたのは…





48cmの見事な高山バス!

コンディションもバッチリでいうことなし!





遊んでくれたことに感謝をしながらリリース。

もう気持ち的には結構満足!

このバス以降バイトが連発。

しかし中々キャッチにはいたらず…

そんな中僕もニューラットで結構良いサイズをバラシたりしつつ時間が過ぎていく。

そして遂に同船者も43cmをTwerkでゲット!

その後…




Twerkの1フッカーでカワイイサイズ!

そして…





プロトのダーターで…

今日一のコバッチゲット!

同船者も何匹かゲットしてこの日は終了。

終わってみれば、バイトは数えられないくらいにあったし48cmを筆頭に40upを4人のうち3人が釣り上げたということで良い一日でした。

高山ダムに初めて行かれる方は高山ダムは遊魚券が必要になってきますので、遊魚券をしっかり購入して釣りをしてくださいね!

スロープにいるおじさんから買えますので!

たまにはホームとは違ったダムに行くのも楽しくて良いですね。

当然帰りは四人で…





亀山でこれを食べながら反省会して終了!

良い一日だったな…



 
| コータロー釣果報告 | 17:07 | - | - |
最高のフィールド
皆さんご無沙汰しております。

釣果報告の更新はしておりますが、中々自身のブログをかけていませんでした。

最近は、今年発売予定のロッドの事や今後発売していくプラグのテスト、さらには年末発売予定のDVDの撮影も始まりものすごい勢いで日々が過ぎ去っていっております。

もちろん次回作のプラグの製作も順調に進めております。

そんな合間をみて七色ダムに今年になって初めて行ってきました。

例年なら、もう何回か行っていても良いころなんですが、今年は七色以外のフィールドに行くことが多く中々行けておりませんでした。





久々に訪れたフィールドはやはり美しく、全てが最高でした。

そして、朝一いきなりナイスバイトからスタート!

そんなナイスバイトはフッキングすることなく終わりました。

その後同行した弟はナイスサイズをかけるも…

エラアライでフックオフ。

この日の七色は反応も良く、良いテンションで釣りを続けることが出来ました。

そうこうしていると遂に…





弟がL.H.B.で良いコンディションの45cmを釣り上げた。

久々に見る七色のバスはやはり美しくカッコよかった。

その後弟が…





ストライダーでギルを釣り上げて以降反応が途切れた。

僕はこの時点で数バイトもらっていたが、フッキングすることなくバスをキャッチできずにいた。

沈黙がどれだけ続いたか忘れたが、遂にその瞬間がおとずれる…

Twerkのワンフックモデル(プロト)に、理想の場所で理想のバイト!

無事フッキングして上がってきたのは…





柄のくっきり出た綺麗なナイスバス!

嬉しかった〜。

本当に嬉しかった。

最高のフィールドでの最高の一匹。

このバスに出会うために、この一日があった…

そう思えた一匹でした。





最高のフィールドと水面まで出てくれたブラックバスに感謝をして七色ダムを後にしました。

このブログを書いていて、また七色に行きたい衝動に駆られております。

いつまでもこの素敵なフィールドが残りますように…



 
| コータロー釣果報告 | 23:54 | - | - |