[Chest114] スギハラコータローのブログ。
LINKS



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 釣果報告 | main | 釣果報告 >>
オリジナルハンドル製作 〜その7〜

朝メールチェックをすると…


削りあがりました!


っていう内容のメールに…






こんな写真が…


いつ行くの?




「今でしょ!」




ってことで…


MEGA TECHさんへお邪魔してきました!


会議室へ通していただき…


削りあがった我が子(ハンドル)とご対面。








なんじゃこりゃ〜!!


メチャクチャカッコイイ!!


しかも…


軽っ!!


超々ジュラルミンを使うから出来るこの肉抜き!!


もう対面した時点で倒れそう(笑)


見れば見るほどその切削技術に脱帽。


ここで…


皆さんのご心配は…


何用のハンドルをつくったの?


ってところかと。


実際ハンドルを取り付ける軸には、SIMANO・DAIWA&ABUの2パターンが存在するんですが…


MEGA TECHさんのすごいところは…


どちらにでも適合させることが出来るとこ!


まずは…


僕が今メインで使っている…






コンクエスト200






問題なくフィット!


続いて…


コチラも愛用中の…





モラムZX1600!






コレにも問題なく装着!


続いては…





オールドのABUの5000番!






全く問題なし!


続いては…





道楽のマツモトーイ!






これも問題なし!


プレートとセンターナットを変えるだけで様々なリールに取り付けられるのです!


たとえば今オールドABUを使っていてそれに取り付けて使っていたけど…


コンクエストを新しく買って使い始めようと思う。


そういう方は…


MEGA TECHさんで、それようのプレートとネジを買うだけで…


その使用していたハンドルは、コンクエストにも取り付けることが出来るようになるのです!


これは僕自身、釣り人として非常に嬉しい機構なのです。


最初に購入していただくときも、自分の適合のプレートを選んでいただけますので、自分のリールに合うかな?


って思っている方!


合います!


このハンドル…


今は削り出したばかりなので素材の色をしておりますが…


もちろんこのままではありません!


今日カラーを決めてきたので…


あとはアルマイトが上がるのを待つのみ!


早くあがれっ!!




| オリジナルハンドル製作記 | 14:24 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 14:24 | - | - |