[Chest114] スギハラコータローのブログ。
LINKS



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 釣果報告 | main | Chest114ロゴCAP >>
Espiral GOLD Limited
遂にリリース出来ます。

オリジナルオフセットS字ハンドルEspiral(エスピラル)。





今回はGOLDにこだわり製作しました。

職人を口説き落としてやっと少量だけ数量限定で製作していただけることになりました。

いや〜この口説くのにどれだけの時間がかかったか…

本当に皆さんに全てのストーリーを見せたいぐらい大変でしたよ。

でも、出来上がったこのハンドルを見ると…

もうね、僕がテンション上がってしまってたまらない!

写真では伝わらない存在感がこのGOLD Limitedにはあります。

というかこのBlogを書いている最中にも注文が入ってきておりまして、もう既に残りがわずかになってしまっているというのは、Espiralを待ってくださっていた方々が居てくださったということなのかと感じました。


プレートのGOLDは超々ジュラルミンに特別なGOLDアルマイトを施したものなのですが、ノブのGOLDはどのように生み出されているのか?

それを今回はご紹介しようと思います。

まずは…




一つ一つピッカピカになるまでバフで磨きあげられます。





この通り!

これだけでも美しい!

それを一つ一つ洗浄〜脱脂します。

その後…





チタンをあぶりはじめます。

金属が変化していく様子は本当に美しいです。





熟練の職人が一つ一つ目で見ながら、その焼き色を金属が赤くなるその色見をみて焼き上げていきます。

釣り業界の方はご存じないと思いますが、この方はEspiralのノブを直々にあぶっていただいて良いんですか?

っていう本当に世界一の職人なのです。

そうして焼き上がったのが…





チタンでしか出せない神秘的なGOLDのノブ!

単純にGOLDといって良いのかわからないような本当に特別な色です。

今回のEspiralはこのようにして作り出されているのです。

これが数多く作れない理由です。

少しはEspiralというハンドルのことを理解していただけましたでしょうか?


あと、このEspiralの何が凄いって、SHIMANO・DAIWA・Abuそれぞれの右巻き、左巻き等々、だいたいどんなリールにでも装着出来ちゃうのが凄いところ!

ご注文の際は自分のリールに有ったものをご注文くださいね!

今回SIHMANOの右巻き用を購入したとしても、将来Abuのリールに取り付けたい!ってなれば今回製作していただいた襯瓮テック社の自社ブランドLIVRE(リブレ)のAbu用のセンターナットを購入していただければそれだけで装着可能なんです!

そんなところもEspiralの魅力の一つです。




 
| オリジナルハンドル製作記 | 22:58 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 22:58 | - | - |