[Chest114] スギハラコータローのブログ。
LINKS



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 釣果報告 | main | 50up釣果報告 >>
OcoeeとChattoogaのサイズ感

 

 

 

現在注文受付中のWatershed×Chest114のDUFFELバッグですが、

 

今回は、そのラインナップの中でOcoee(オコイー)という一番小さい15Lのサイズと、Chattooga(チャトゥーガ)というその一回り大きい30Lのサイズがリリースとなります。

 

そのサイズ感を少しわかりやすく説明したいと思います。

 

 

まずはOcoee(オコイー)15Lの小さい方。

 

 

これを僕は日常的に持つバッグとして使用しているのですが、

 

長財布、手帳、iPad、携帯、デジカメ、鍵、お菓子(ミンティア・飴)、目薬、500mlペットボトルの水

 

等を入れていますが、これだけ入れてもまだゆとりは有ります。

 

上の物以外に、タオルやファーストエードキット(シンプルなもの)であれば十分入れられます。

 

ですので、雨の日や冬の釣りで使う、レインウェアや防水のアウターや、朝ごはんや昼ごはんをこの中に一緒に入れない方だったら、Ocoee(オコイー)のサイズの方で十分じゃないのかな?ってのが僕の感想です。

 

 

続いてはChattooga(チャトゥーガ)30Lの方。

 

 

Chattooga(チャトゥーガ)は僕がいつも七色ダム等ガッツリ一日釣りをするときに持っていく方です。

 

中には、レインウェア、ファーストエードキット、エレキの換えペラ、係留ロープ、朝ごはん昼ごはん、500mlペットボトルのドリンク3本ぐらい、お菓子(チョコレート等)、長財布、鍵、携帯、デジカメ

 

等を入れています。

 

さらに春や秋なら、朝夕冷え込むので着ている、厚手のパーカーも脱いで入れたりしてます。

 

性格にもよりますが、タックルボックス以外の物を全部バッグにぶち込んで、ガサッと持っていきたいって方はChattooga( チャトゥーガ)をお勧めしますね。

 

 

 

どちらも僕個人の感想ですので、あくまで参考としてみてくださいね。

 

 

 

| WATERSHED×Chest114 | 10:04 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 10:04 | - | - |