[Chest114] スギハラコータローのブログ。
LINKS



11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
オリジナルハンドル製作 〜その9〜


ハンドルのアルマイト…



上がりました!!



って連絡をいただいたので行ってきました!



ここまでくると早いね!



ハンドルのベースカラーはブラックの硬質アルマイト!



ブラックのハンドルベースにレーザーで刻印を入れるのですが…



今日は、その過程をお見せします!



まずは…







レーザーポインターで刻印が入る位置を決めていきます。



そして、出力や諸々を色々調整します。



そして…



スイッチをオン!



そうすると…







レーザーが走り出します!







輪郭があっという間に!


もうすでに下から中をうめていっています。






どんどん出来上がり…







完全に象のシルエットに…








刻印し終えちゃいました!



この間僅か1〜2秒!



凄いです!



今日はレーザーマーキングのみしてもらいました!



次回お邪魔する頃には…



完成しているので楽しみです!



早く全貌をお見せしたい!








| オリジナルハンドル製作記 | 13:48 | - | - |
オリジナルハンドル製作 〜その8〜

そうそう!



ハンドルが削りあがったわけですが…



肉抜きしてどれだけ軽量化したのか?



実際測ってみました!








僅か…



9.1g



これがどれだけ軽いかというと…







1円玉9枚と同じ…



実際体感したい方は1円玉を九枚手のひらにのせてみてください!



かっ…



軽っ!!



って思うはず!



ノブやプレートが装着されるので全部付けたら当然ウエイトはこのままではないのですが、ベースとなる部分がこの軽さってことです!



早くアルマイト上がってこんかな?



楽しみ!!



| オリジナルハンドル製作記 | 14:12 | - | - |
オリジナルハンドル製作 〜その7〜

朝メールチェックをすると…


削りあがりました!


っていう内容のメールに…






こんな写真が…


いつ行くの?




「今でしょ!」




ってことで…


MEGA TECHさんへお邪魔してきました!


会議室へ通していただき…


削りあがった我が子(ハンドル)とご対面。








なんじゃこりゃ〜!!


メチャクチャカッコイイ!!


しかも…


軽っ!!


超々ジュラルミンを使うから出来るこの肉抜き!!


もう対面した時点で倒れそう(笑)


見れば見るほどその切削技術に脱帽。


ここで…


皆さんのご心配は…


何用のハンドルをつくったの?


ってところかと。


実際ハンドルを取り付ける軸には、SIMANO・DAIWA&ABUの2パターンが存在するんですが…


MEGA TECHさんのすごいところは…


どちらにでも適合させることが出来るとこ!


まずは…


僕が今メインで使っている…






コンクエスト200






問題なくフィット!


続いて…


コチラも愛用中の…





モラムZX1600!






コレにも問題なく装着!


続いては…





オールドのABUの5000番!






全く問題なし!


続いては…





道楽のマツモトーイ!






これも問題なし!


プレートとセンターナットを変えるだけで様々なリールに取り付けられるのです!


たとえば今オールドABUを使っていてそれに取り付けて使っていたけど…


コンクエストを新しく買って使い始めようと思う。


そういう方は…


MEGA TECHさんで、それようのプレートとネジを買うだけで…


その使用していたハンドルは、コンクエストにも取り付けることが出来るようになるのです!


これは僕自身、釣り人として非常に嬉しい機構なのです。


最初に購入していただくときも、自分の適合のプレートを選んでいただけますので、自分のリールに合うかな?


って思っている方!


合います!


このハンドル…


今は削り出したばかりなので素材の色をしておりますが…


もちろんこのままではありません!


今日カラーを決めてきたので…


あとはアルマイトが上がるのを待つのみ!


早くあがれっ!!




| オリジナルハンドル製作記 | 14:24 | - | - |
オリジナルハンドル製作 〜その6〜

ハンドルの切削に入るよ!


ってお電話をいただきまして…


行ってきました!


お邪魔すると…







すでに扉は閉じられており…


機械の中をのぞくと…


凄い!







あのシュミレーションで見たときの様な動きを見せているではないですか!


見ているうちに…







どんどん形作られていきます!


そして削りあがったのが…






こちら!


どうですかこの美しさ!


寄りで見ると…







こんな感じ!


これは…


これは…


素晴らしい!!


本当に興奮します。


裏面を削ってから…


ひっくり返して表面を削るみたいですが…


さぁ〜表面を削るよ!


ってところで…


僕は予定があって泣く泣くMEGA TECHさんをあとにしました。


最後まで見たかった!!


もう次お邪魔するときには…


形になっていると思うと…


アカン…


もう我慢できやん。


早くみたい!!








| オリジナルハンドル製作記 | 14:35 | - | - |
オリジナルハンドル製作 〜その5〜

長かった…


この土日長かったよ…


やっときた月曜日!


ってことで昨日は治具を製作していただくということで…


MEGA TECHさんにお邪魔してきました!







まずは…


切削機械に板状の部材をセット!


それを…






浜崎さんが微調整しております。


見てください!







この真剣なまなざし!


どうやら原点?だか何だかを出していたそうです…


この作業を終えると…







ふたが閉められ…


切削開始!


機械の動きに見とれすぎて…


最中の写真取り忘れた(笑)


そして機械が止まり…







削りあがった治具が!!


素晴らしいです!






もうこれが美しい!


ハンドル削る前に治具の時点でテンションが最高潮に達しかけたわ。


男やからなのでしょうか?


こういうの見るとワクワクしてきます。


昨日は治具製作まで!


次はいよいよ…


ハンドルのサンプルを削ってもらっちゃいます!


こりゃ〜次回は興奮しすぎて倒れてまうな!







| オリジナルハンドル製作記 | 09:24 | - | - |